大阪エヌデーエス BPMソリューション

ビジネス価値のデザイン研修

新しい業務およびシステム企画をクリエイティブに行う手法(匠Method)の体験セミナーです。 匠Methodはビジネス価値をデザインし、戦略・業務・IT活用に繋げる、すでにさまざまなプロジェクトで効果実績をあげているビジネス企画手法です。この手法を学ぶことによりビジネス価値の高い業務とITの企画をスピーディに進めることができるようになります。 また、継続的開催により参加された方々の情報交換の場として活用していただきたいと考えております。

実施概要

開始 H27年1月28日(水)16:00-18:00 (予定)
場所 大阪エヌデーエス

大阪市中央区城見1-4-70
 住友生命OBPプラザビル8F
講師 萩本 順三(大阪エヌデーエス フェロー/匠BusinessPlace)
対象者 業務担当者、企画担当者、IT担当者、
 および、情報システム部門管理者
効果
(実績より)
ビジネス価値を描き合意形成を図る。
企画対象を見る視野が広くなる。
関係者間で企画内容の根幹の合意形成がとれてブレなくなる。
上記の気づきを得ることができる。
主催 大阪エヌデーエス
定員 8名~12名
お申し込み
受付は終了いたしました。
参加費 ¥36,000-(税別 3回合計)
お申し込み
問合せ先
株式会社大阪エヌデーエス エンタープライズグループ 営業担当 野島
TEL:06-6945-6800 E-Mail:bpms_solution★nds-osk.co.jp (★を@にして下さい)

プログラム

     
第1回 H27年1月28日
16:00-18:00
要求開発・匠Method超入門 匠Methodのベースとなる要求開発の基本的な考えを、 超入門編として学んでいただき、価値から進めるという新しい価値観を提供することで参加者の意識改革を図ります。
第2回 H27年2月13日
16:00-18:00
【実践】
ステークホルダー価値分析
仮想ビジネスを元に価値分析モデルを作成します。価値分析モデルで、ステークホルダー毎の価値を表現し、プロジェクト目的につなぐことを実践いたします。
第3回 H27年3月6日
16:00-18:00
【実践】
ビジネスのプロセス分析
仮想ビジネスを元にビジネスコンテキストフローを作成します。ビジネスコンテキストフローは、対象ビジネスの全体的なフローを表します。価値分析モデルで描いた価値を獲得する仕組みを、ビジネスコンテキストフローで具体化または評価を実践いたします。

※開催予定日および研修内容につきまして変更される場合がございます。
 何卒ご了承お願いいたします。