一人の満足から、社会の満足へ | 株式会社大阪エヌデーエス

forum

フォーラム

forum

フォーラム

OSAKA NDS Embedded Linux Cross Forum #7

開催報告

株式会社大阪エヌデーエス(本社:大阪市中央区)は、2018年2月開催のフォー ラムに引き続き、 2018年7月5日(木)、「OSAKA NDS Embedded Linux Cross Forum#7」をグランフロント大阪北館(大阪市北区)にて開催致しました。

今回のフォーラムでは、組込みLinuxの今を知る!!をメインテーマとして、 ルネサスエレクトロニクス/片山健久様をお招きし産業/社会インフラにおける安心・安全で信頼性を確保した Civil Infrastructure Platform(CIP)プロジェクト の成果となるCIP SLTS(Super Long Term Support)対応についてご講演いただきました。

又、車載分野では最大手サプライヤーである株式会社デンソーテン/日下部 雄一 様よりLinux Foundation AGL Advisory Boardとしてのお立場で2018年6月20~22日 東京コンファレンスセンター・有明で開催されたAutomotive Linux Summitの注目TOPICとAutomotive Grade Linuxの最新活動状況についてご講演をいただきました。

Casestudy(事例研究)セッションでは『デバドラ開発不要!アプリケーション からのペリフェラル制御Part2』と『U-Boot大研究!!』 と題し、それぞれの 事例・技術解説と具体的な利用方法解説セッションを行い、今回も多数のご参加をいただき、大盛況のうちに終了いたしました。

目次

開催概要
日時 2018年7月5日(木)
場所 グランフロント大阪北館Tower C 8F Room C04
所在地 〒530-0011 大阪市北区大深町3-1(北館)
最寄駅 JR「大阪駅」(アトリウム広場)より徒歩約5分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩約5分
阪急電鉄「梅田駅」より徒歩約5分
交通案内リンク
定員 約75名
参加費 無料(事前登録制)
主催 株式会社大阪エヌデーエス
お願い カジュアルな服装でご参加ください
◆プログラム

第1部

13:00 – 13:10 開会のご挨拶 平山 武司氏
(株式会社大阪エヌデーエス/代表取締役社長)
13:10 – 14:10 【Keynote1】
RZ/G CIP(Civil Infrastructure Platform) Linuxのご紹介
片山 健久氏
(ルネサスエレクトロニクス株式会社/インダストリアル事業部/課長)
14:10 – 14:20 Break(10min)
14:20 – 15:00 【Keynote2】
Automotive Linux SummitのTOPICとAutomotive Grade Linuxの最新状況
日下部 雄一氏
(Linux Foundation AGL Advisory Board DENSO TEN Linux PF Project Leader)
15:00 – 15:10 Break(10min)
15:10 – 16:00 【Case study1】
デバドラ開発不要!アプリケーションからのペリフェラル制御2
湯浅 陽一氏
(株式会社大阪エヌデーエス/Linuxコンサルタント&Kernelエンジニア)
16:00 – 16:10 Break(10min)
16:10 – 17:00 【Case study2】
U-Boot大研究!!
伊東 賢一氏
(株式会社大阪エヌデーエス/テクニカルスペシャリスト)
17:00 – 17:10 Q&A 閉会&次回ご案内 (事務局 )

※セッション間に都度休憩時間を設けます。
※フォーラム終了後には懇親会(無料)を予定しておりますので是非ご参加下さい。
※プログラム内容・順番はお断りすることなく変更する場合があります。
※当日のプログラムは、ビデオ・写真撮影をさせていただきますので、ご了承のほどお願いいたします。
※撮影した画像は、弊社事務局ホームページ、配布資料等に掲載させていただく場合があります。
支障がある方は、受付までお申し出ください。
※ご不明点・お問い合わせは事務局までお願いします。

第2部 懇親会

17:10 – 17:30 懇親会会場へ移動
17:30 – 19:30 OSAKA NDS Embedded Linux Cross Forum 懇親会(無料)
【会場】
グランフロント大阪北館Tower C 8F Room C06

※会場では、ビデオ・写真撮影をさせていただきますので、ご了承のほどお願いいたします。
※撮影した画像は、弊社事務局ホームページ、配布資料等に掲載させていただく場合があります。
支障がある方は、受付までお申し出ください。
※ご不明点・お問い合わせは事務局までお願いします。

第1部 セッション内容

【Keynote1】RZ/G CIP(Civil Infrastructure Platform) Linuxのご紹介
片山 健久氏(ルネサスエレクトロニクス株式会社/インダストリアル事業部/課長)
講演内容 

CIPとは?
CIPは2016年4月に設立
2(+1/4)年経過
CIP の取り組みとステータス
CIPで検討中の項目
まとめと結論

 


【Keynote2】Automotive Linux SummitのTOPICとAutomotive Grade Linuxの最新状況
日下部 雄一氏(Linux Foundation AGL Advisory Board DENSO TEN Linux PF Project Leader)
講演内容 

What is AGL?
Goals of AGL
2018ALS@お台場
Toyota’s “Open Strategy” of Connected Vehicle
Open Hardware in In-Vehicle Infotainment System
AGL wiki page
OpenChain Japan Work Group (JWG) Wiki

 


【Case study1】デバドラ開発不要!アプリケーションからのペリフェラル制御2
湯浅 陽一氏(株式会社大阪エヌデーエス/Linuxコンサルタント&Kernelエンジニア)
講演内容 

Linuxにおける一般的なペリフェラル操作
デバイスドライバのメリット
デバイスドライバ開発時の問題点
アプリケーションから直接ペリフェラル制御
GPIO /sys/class/gpio/…(sysfs interface)
I2C device interface
Userspace I/O drivers

 


【Case study2】U-Boot大研究!!
伊東 賢一氏(株式会社大阪エヌデーエス/テクニカルスペシャリスト)
講演内容 

U-Boot とは
Boot とは
ブートローダーとは
Renesas RZ/G1 のブートシーケンス
U-Boot の意義
RZ/G1 の場合
Yocto環境におけるU-Bootカスタマイズ

 

第2部 懇親会

 
 
 
 

この記事に関するお問い合わせ先

事業戦略Gr フォーラム事務局
TEL 06-6945-6800
戸井田 穰

お問い合わせメールアドレス:eforum@nds-osk.co.jp

お問い合わせフォーム
このページのトップへ